キャットタワーがやっと稼働し始めました

超大型粗大ごみになり果てるんじゃないかと心配したキャットタワーですが、 匂いが取れて来たら時雨も棗も少しずつ上がりようになりました。 棗のお気に入りはここで、すっぽりはまって寝てます。 時雨が最初にしたのは爪とぎ。 その時々で居る場所が変わるけど、なぜかこの狭いところで窮屈そうに寝てることが多いです(苦笑 …
コメント:6

続きを読むread more

近づく秋

お盆が過ぎ、朝晩すごく過ごしやすくなってきました。 寝苦しかった夜ともさよならで、 タオルケットにくるまって寝るのが気持ちいいです。 まだ8月だというのに、棗は私の蒲団にやってくるようになっちゃって… どんだけ寒がりなのよ。 田んぼでは色づき始めた稲穂が首をたれ、 たくさんのトンボが飛び交い、少しずつ秋が近づいているのを…
コメント:4

続きを読むread more

サマースノー悲話

植えて4年、今年の春パーゴラいっぱいに枝を伸ばし、たくさんの花を咲かせてくれたサマースノーが、枯れました… こんなに旺盛に茂っていたのに… 犯人はテッポウムシです。 先月伸びすぎていたバラの周りの下草を刈り込んだ時、バラの株元に木粉が落ちていたのでヤバイかも…と思いました。…
コメント:10

続きを読むread more

棗、我が家へ来て5年になりました。

今月7日で棗が我が家にやって来て5年になりました。 シニアになりのんびりしたい時雨と、まだまだ若いからちょっかいを出す棗との間で時々バトルこともありますが、同居生活もそこそこ順調。 静かに一猫で寝るのが時雨のスタイルなんですが… 一緒に寝ようと棗がやって来ます(時雨、迷惑顔) 時雨の気持ちを”忖度”し…
コメント:4

続きを読むread more

キャットタワー買ったんだけど…

キャットタワーを買いました。 今年12歳になる時雨は、寄る年波で跳躍力も少しずつ衰え始めたので、こういうものがあった方が喜ぶんじゃないかな~という、人間サイドの一方的思いからでしたが、いざ設置してみたら、時雨も若い棗もほぼ無視といった具合です、あれれ~? 暑いさなか、汗だらだらになりながら組み立てたオットからすれば、『何…
コメント:10

続きを読むread more