棗の居場所

時雨が逝って三ヶ月が過ぎました。 棗は相変わらず意味不明に鳴きわめくことがありますが、少し減ってきたような気がします。 赤ちゃんが追い泣きするように時雨を思って鳴くんだろうなぁ…というのが家族の意見です。 それでも三ヶ月が経過し、棗なりに時雨の喪失を受け止められるようになりつつあるのかな、って思ってます。 最近の棗、午前中の…
コメント:0

続きを読むread more

多肉、菊日和の花

久々に多肉植物の話題です。 昨年冬に植え替えや徒長苗の手入れをしたので、今春は手をかけずに済みました デッキに並べている多肉に水やりをしていたら、ハッとするほどきれいな花を咲かせているものが! グラプトペタルム属、菊日和の花です。 私が育てている多肉は花色が黄色やオレンジのものが多いので、この色は珍しいです。 …
コメント:4

続きを読むread more

今春のバラたち③

6月中旬、山陰はまだ梅雨入り宣言は出てないけど、今日は雨だしそろそろかな… 春のバラはサマーウィンドで終わりです。 2,3日前に満開状態だったけど、この雨で傷んじゃうなぁ… さて、3回目のバラ特集です。 今年もたくさん咲いたサマーウィンド、修景バラということで病害虫に強いです。 グリーンアイス …
コメント:8

続きを読むread more

今春のバラたち②

一昨日の午後から久しぶりにまとまった雨が降ってます。 今日は長袖の上着を着ないと肌寒いです。 土日は庭木の剪定、花壇の整理、バラの後片付け等々、ガーデニング三昧。 まだ咲いているペレニアルブルーも蕾を残して大部分をカットし、風通しを良くしておきました。 ①に続いて今春のバラたちの様子です。 グラハム・トーマス 植…
コメント:4

続きを読むread more

今春のバラたち①

バラの季節5月も早いもので今日が最終日、時間は駆け足で過ぎていくなぁ… 庭でも大部分のバラは春の花を終え、サマーウィンド等の遅咲きの種類が咲いているくらいです。 今春のバラの様子をまとめてみました、今日はミニバラ中心で。 一番早く開花したのはテラスのパーゴラに誘引しているロココ、さすが日当たり№1の場所。 今年は…
コメント:8

続きを読むread more

ペレニアルブルーと時雨

時雨が逝って2ヵ月が過ぎ、気持ちも少しずつ落ち着いて、写真に向かって笑顔で語りかけられるようになってきました。 生前の色々な仕草を思い出して懐かしむことが出来るようにも。 ↓ 昨年撮影(和室の座卓に寝転ぶ時雨) 棗は相変わらず突然大声で鳴くことが日に何回かあり、家族皆となりながら、なだめて(…
コメント:6

続きを読むread more

新しく迎えたバラ

「これ以上増やさない」「もう植える場所がない」と言っていたくせに、3月以降4種類もバラを迎えてしまいました。 時々行くガーデンショップで3月にノヴァーリスとシェラザードを、GW中に立ち寄った道の駅でブライダル・ホワイトとブルームーンを。 庭植えのブルームーンは状態がこの上なく悪いんです。 一応葉っぱはつけてるけど花は望めそうも…
コメント:10

続きを読むread more