フランス窓から花便り

アクセスカウンタ

zoom RSS 半円形花壇・2014年秋&棗の経過報告2

<<   作成日時 : 2014/09/18 22:54   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 8


ヤマボウシの木を囲む形の半円形花壇の様子です。
正面からみた花壇。



画像



横からの様子。



画像



旺盛に茂っているのはペルシカリア
その向こう側に見える白い小花はカラミンサです。



画像



ここにはセージ類を何種類か植え込んでいます。
リガーデンした昨年は切り戻しをほとんどしなかった為に
ビロビロに伸びて大暴れし大失敗!
その反省から今年はカット、カット、
ひたすらカットしたんですがやっぱり暴れ気味(苦笑


でも、今年はそれほどひどく好き勝手になってはいないはず。
伸びる前に丸型のフラワースタンドの中に入れて育てると
暴れ方が少ないとブロガーさんからアドバイスをもらい
何とかまとまってはいるかな…?


頻繁にカットしたので、セージ類の開花が少し遅いです。
アズレアコバルトセージは蕾ができて開花待ち。




画像画像



他にもラベンダーセージ、アンソニーパーカーセージなどの青花を植えてますが
なかなか一斉に咲いてはくれませんね。


・・・・・・


棗の経過報告


昨日はほとんど変化がありませんでした。
食事は自力で食べられず、注射器で口に入れてもらったそうです。
でも点滴より口から栄養を摂る方がいいので、よしとしましょう。


今日は良いことと悪いことが一つずつ。


昨夜口から多量の出血があり、全身麻酔で出血を止めるための処置をしたそうです。
上あごの火傷のところがはがれて出血したんですね。
こういうことはまたあるかもしれないので、
その時は同じような処置をしないといけないと言われました。


だったら食事も出来なかっただろうと思ったら
今朝は自力でえさを食べたそうで、棗の生命力の強さを感じました。


そして舌の火傷ですが、思った以上に経過が良いとのことです。
新しい薬が効いているみたいで、
以前なら火傷部分を切除しないとだめだったけど
今の状態でいくと切除しないで済むんじゃないかと言ってもらえました。
未確定ではありますけど、
先生の口からそういう言葉が聞けてすごく嬉しかったです。
出血の心配もあるから、退院はまだ当分先になりそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
庭の雰囲気いいですねえ
夏より、今頃の方が好きです
自然な雰囲気がいいですよねえ
棗ちゃん生命力半端ないですね
今入院してて、良かったなと思います
早く帰って来られるの待ってます^^
タフィー104
2014/09/19 05:12
なつめちゃん、一生懸命生きようとしてますね 不思議なんですけどね、私もこーちゃんの入院中お見舞いに行った時、みんなの応援を伝えたり、明日もくるからね、頑張るんだよ〜なんていろいろ話し掛けてたんですけど、そういうのがちゃんと伝わってるみたいなんですよね 火傷の治療って、人でも時間が掛かりますけど、先生も必死になってくださってるので、元気に退院する日がくると信じています 
pmarin
2014/09/19 06:58
Saiさん、こんにちは〜
いい感じですよ〜半円形花壇のハーブ達
ハーブはこの位は茂らないとね(笑)
私も、カットカット、、又カットで、短めでコバルトセージが咲いています、
秋ですね、、、なんて思いながらも季節の進むのがちょっと早過ぎて、庭仕事が追いつかない
棗ちゃん、頑張ってますよね、治療の成果が出てきっと元気になってくれますよ
Saiさんの思いが通じます様に
ラムネのあぶく
2014/09/19 15:24
タフィー104さん
庭全体もそうなんですが、ここの花壇も葉っぱがもっさりです(笑
ここは秋にならないと存在感がでないかも…?

棗、容体は変わらずですが、ちょっと食が向かないようなので
家で食べていたものを食べさせてみようということになりました。
突然の出血とかは家では対処できないので、病院のほうが安心ですね。
Sai
2014/09/19 19:07
pmarinさん
お見舞いに行くとあれこれ話しかけていますね^^
気持ちが伝わってくれているかなぁ…
火傷の傷はヒトでもグズグズと長引くし、
重症だったので焦らず治るのを待ちます。
いつも励ましてくださって本当にありがとうございます。
励まされます〜。
Sai
2014/09/19 19:12
ラムネのあぶくさん
あぶくさん、こんばんは〜。
あぶくさんに教えていただいたようにフラワースタンドで囲っています。
何とか棲み分けできているかな?
このくらいもっさりでもOKですか?
咲いているのはラベンダーセージくらいで、花はこれからです。

棗、ちょっと痩せてしまいました。
でも一生懸命生きようとしているのを感じます。
ありがとうございます。
Sai
2014/09/19 19:22
フラワースタンド、きいてますか。
我が家も、根っこでおさえられてとれない物まで発生しています(笑)
カットしてもカットしても、秋になったとたんの最後の伸びがすごいですよね。
きちんと収まっているのも面白味がないし、こんな感じがいいんですよ。

棗ちゃん、食べようとする気力があるんだから、きっと元気になりますね。
ちゅう
2014/09/19 21:43
ちゅうさん
ちゅうさん、こんばんは。
フラワースタンド、効いてますよ。
とりあえずその中に収まって咲いているようです(笑
カットかなりしたんですけど、やっぱり伸びますね。
ちゅうさんのところのコバルトセージはもう咲いていたけど、
我が家はもう少しかかりそうです。
アズレアは昨日一輪開花しました。

棗、今日家で食べていたフードを持って行ったんです。
そうしたら食いつきがよくなったそうです。
ともかくしっかり食べて体力回復しないといけませんね。
ご心配ありがとうございます。
Sai
2014/09/20 23:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
半円形花壇・2014年秋&棗の経過報告2 フランス窓から花便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる