フランス窓から花便り

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年最後のぶらり旅A竜串編

<<   作成日時 : 2008/10/15 22:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

高知二日目。


朝早く動き出すも、まだ周辺施設は開いていません。
泊まった所は足摺宇和海国立公園域で、景色がとても綺麗です。
竜串からは海中が見られるグラスボートも出ています。
一番早いグラスボートが八時半なので、それまで近くをドライブしてみました。
素晴らしくいいお天気で、海岸線を走ると青い空、真っ青な海、とても気持ちよかったです。
叶崎というところでUターン。
ここにおもしろいオブジェがありました。


画像



                             叶崎から見た海岸


画像



グラスボートは朝一番のせいか、他にはお客さんがなく3人で貸し切りでした。
なんか申し訳ないような気が…
いつが一番いい時期かお尋ねすると、意外にも冬なんだそうです。
冬は透明度が抜群にいいということです。
この日もかなりいい状態で、
大きな珊瑚、珊瑚の間を泳ぐ熱帯魚、水中には見たことのない世界が広がっていました。


                       硝子越しなので、ちょっと見づらいかも…


画像



見残し海岸というところで一旦下船し、奇岩の風景を見て回りました。
全部回ると40分くらいかかるらしいのですが、
最近落石があって通行止めの場所があるため、20分程度で見られるところだけ行きました。
全部見てみたかったなぁ…


                            見残し海岸の奇岩


画像




竜串の観光案内所裏手は散策路になっていて、見残し海岸同様、多彩な岩の造形美に驚かされます。


                        まるで竹がならんでいるみたいです


画像



途中に珊瑚のかけらが打ち上げられる場所がありました。


                             珊瑚のかけら


画像



珊瑚もですが、私の大好きなシーガラスも打ち寄せられていて、
ついつい拾うのに一生懸命になってしまった…(^_^;)
ぐるっと回ると砂浜の浜辺に出られ、ここの石もおもしろい形をしていました。
(碁石がぺっちゃんこになったような形)
流木も落ちているし、私にはお宝の山(海)のような所です〜♪


                    頑張って拾った成果です(石とシーガラスと珊瑚)


画像



                         オットが見つけた赤い珊瑚のかけら



画像




同じ高知なのに、東側の桂浜の風景や石とは全く違っていますね。
ここは砂岩なので、崩れやすくこんなおもしろい形が出来上がるらしいです。
水族館に寄り、そのあと足摺岬へ向かいました。


長くなったので、二日目後半足摺編へ続く。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
またまた、旅行ですね!良いですねぇ〜。
でも、旅行って行ける時に行かないと、なかなかいけないものね。
奇岩とかって、なんだか日本じゃないみたいですね。
コチラも海がありますが、岩の感じがまた全然違いますね。
私もシーガラスが好きで、海岸を歩いているとつい拾っちゃうの(^^;)
こちらのは、もっと丸みがあるガラスなんだ。
今度、気が付いたら送るよ! ガーデニングとかに
なんだか使えそう〜♪
笑う猫
2008/10/16 08:30
<笑う猫さん
また出かけてしまいました…
子どもが高校を卒業したので、部活がなくなり土日を自由に使えるようになったので、出かけられるようになったんですよね。
行かれる時に行かなきゃね!

丸みのあるシーガラス、いいですねぇ。
残念ながらまだ削られ方が少ないようで、こんな形だったです。
送ってくださるの、待ってま〜す。
Sai
2008/10/16 19:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年最後のぶらり旅A竜串編 フランス窓から花便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる