フランス窓から花便り

アクセスカウンタ

zoom RSS 玄関前の鉢を一新

<<   作成日時 : 2016/12/09 22:48   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


玄関前に置いている鉢ものをやっと変更しました。
6月に植えたサンパチェンスは気温が下がっても花が咲き続け、
処分するのは忍びなくて、なかなか出来なかったんです。
でも、さすがにもう12月、夏の花にはさよならしないとねぇ…



画像




画像



サンパチェンスには庭の後方へ移動してもらって
冬の定番、ビオラとシクラメンなどで作った寄せ植えを置きました。



画像




画像



ヒューケラは夏の寄せ植えの使いまわしですが、
赤色が濃くなってとっても綺麗ですね。



画像



こちらは寒色系でシンプルに作った寄せ植え。
白とブルーは私の大好きな組み合わせです。



画像



玄関前に置いたブルーの看板(オット製作)には、ミニ葉牡丹のリースを。



画像



1ポットに3株植えてあって130円という、リーズナブルなミニ葉牡丹で〜す。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
玄関前がとても華やかになりましたね〜。
冬は、こういう風に楽しむのもいいものです。
ブルーの看板、我が家もどこかに真似してみたいですす。無機質な壁の前に立てかけると、良い感じになりそう。
ミニ葉ボタン、私も今年買いました〜。一鉢を2か所に分けて植え付けて(笑)春には伸びてくるかなぁ〜。
ちゅう
2016/12/10 20:06
ちゅうさん
殺風景だった玄関回りもにぎやかになりました。
ブルーの看板、ここにもハンギング出来るように
家にあった端材でオットが作ってくれたんですが、
雑貨も飾れるし、なかなか優れものです。
葉牡丹、冬はこのままだけど暖かくなったらぐ〜んと伸びますよ^^
Sai
2016/12/10 21:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
玄関前の鉢を一新 フランス窓から花便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる