フランス窓から花便り

アクセスカウンタ

zoom RSS 庭の赤い花

<<   作成日時 : 2015/08/01 23:37   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2


我が家では赤い花はほとんど植えていませんが、
夏の時期はユリやクロコスミア等、元気印の赤い花が庭に彩りを添えてくれます。


ユリのほとんどは多分鳥が落とした種が発芽したもの。



画像




画像



クロコスミア(モントブレチアとも)はものすごく強健種。



画像



エキナセアは咲きだして一ヶ月も経つと
こんなふうに花弁がそっくり返ってます。



画像



葉っぱが主流で色味の少ない庭だから、
夏はこういった明るい色の花があるのもいいかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱり、ユリってどこかから種が飛んでくるのですね。
我が家も知らぬ間にユリが・・・
みんな元気色の花ばかり。
夏らしくて素敵だわ。
ちゅう
2015/08/05 19:48
ちゅうさん
ちゅうさん、こんばんは〜。
夏の花は元気な色のものが多いですね。
そうそう、ユリは種が飛んできて咲いてることが多いと思います。
植えた覚えはないのに、庭のあちこちで咲いてます。
Sai
2015/08/05 21:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
庭の赤い花 フランス窓から花便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる