フランス窓から花便り

アクセスカウンタ

zoom RSS 寄せ植えの手直し

<<   作成日時 : 2014/11/30 08:39   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2


10月の中頃に寄せ植えを作りました。

その時の様子はコチラ


しばらくすると、ガーデンシクラメンとビオラが根腐れしてダメになり、
中央部分がぽっかりと空いてしまったので、手直ししないといけなくなりました。


どうしようかなぁ…と悩むこともなく(笑)
空いた場所の土を少し入れ替えて、違う色のビオラを植えて終了。



画像



シクラメンがなくなっただけで、ほとんど何も変化がないですね(笑
でもビオラの色を明るめなものに替えたので、ちょっと軽い感じになった…かな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
たまに、ビオラって根ぐされしますよね。
やっぱり、葉物ばかりだと寂しいので、きれい色のビオラ、素敵です。
同じトーンの色だと、うまくいくんだなぁ〜って、最近学びましたよ。
今、真っ白のビオラが欲しいのですが、なかなか出合えずにいるんですよ
ちゅう
2014/12/03 13:41
ちゅうさん
ちゅうさん、こんばんは。
そうなんですよ、時々こういうことってありますね。
元々の苗に問題があったのかなって思います。
でも、根っこを半分以上カットして地植えにしたら、ビオラは持ち直しました。

真っ白なビオラは数が少ないような気がします。
Sai
2014/12/03 21:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
寄せ植えの手直し フランス窓から花便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる