フランス窓から花便り

アクセスカウンタ

zoom RSS 旬をいただく幸せ

<<   作成日時 : 2014/04/30 18:49   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6


山菜の季節になりました。
オットは山へ行ってコゴミやワラビなどの山菜を収穫し、
ご近所さんからはタケノコや蕗の差し入れありと、
旬の食材がたくさん揃います。
下ごしらえに手がかかるけど、美味しいもののために頑張っちゃいますね。


コゴミやコシアブラは天ぷらにすると絶品です。
コシアブラの白和えは独特の香りがして、おとなの味。
ワラビやゼンマイはアク抜きしておひたしや醤油漬けに。
タケノコは炊き込みご飯、お吸い物、煮物になりました。


畑ではスナックエンドウ、アスパラガスが採れるようになりました。
旬のものは何でも本当に美味しいですね♪
野菜中心の健康的な食生活を送っています(笑

写真が全然なくてごめんなさい〜


・・・・・・

畑のニラはまだ収穫できないけど、
食べられないハナニラは庭のそこかしこで咲いてます。



画像




画像



薄紙のような花の質感が好きです


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
タケノコや蕗までは手に入りますが
さすがコゴミやワラビなどはやすやすとは手に入らない私です。
買うしかないなぁ。。。
下処理には手がかかりますが、やはりこの時期にしか食べられないもの。
大人の味だけどおいしいですね。

スナップエンドウ、我が家も収穫していますが美味しいですよね。
あっこちゃん
2014/04/30 20:33
旬をいただくってほんとの贅沢ですよね
昔は当たり前だったのに・・
それに子供の頃は美味さもわからなかった。。。
今思うと勿体無いですよねえ(笑)
タフィー104
2014/04/30 21:13
山菜は、家で料理をしたことなんて、数えるほどです(たぶん2回)
フキとタケノコは、今年はあきるほど食べていますが(笑)
山菜のてんぷら、いいんですよね〜。
口に広がるあの香・・・うらやましいです。
ちゅう
2014/04/30 21:27
あっこさん
大山が近くにあるから、旬を楽しむことが出来ます。
私たちが収穫に行く場所は家から車で30分もかからない山の中。
川が流れている場所ですが、雪や水流の変化で
今年はクレソンガなくって、残念なんですよ。
あっこさんに教えてもらった食べ方がすごく良かったのになぁ…
Sai
2014/04/30 21:36
タフィー104さん
山菜ってハウス栽培はないと思うので、旬を感じますよね〜。
ホント、子どものころはこういったものの美味しさってわからなかったですね(笑
大人の味を愉しんでます。
Sai
2014/04/30 21:56
ちゅうさん
フキもタケノコも今年まだ一度だけなんですよ〜。
誰か差し入れしてくれないかなぁ…
コゴミはかなり食べました。
ワラビはもう1、2回は採りに行きたいです。
私も山菜は天ぷらが一番好きです〜♬
Sai
2014/04/30 22:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
旬をいただく幸せ フランス窓から花便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる