フランス窓から花便り

アクセスカウンタ

zoom RSS バラの剪定終了&小さな春たち

<<   作成日時 : 2014/02/11 23:03   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


天候の悪い日が続いています。
2月も中旬になるし、天気の回復を待っていても
いつになるか分からないので、少雨決行でバラの剪定をしました。


いまだにどこで切っていいか決断が出来なくて、
恐る恐るハサミを入れてます(苦笑
剪定も終わったことだし、次はいくつか植え替えをやらなくっちゃ。


・・・・・・


寒い毎日ですが、庭のそこかしこで小さな春を見つけられるようになりました。
球根類が芽を出し、葉を広げ始めてます。



画像画像画像



画像



地植えにしたセンペルビウムが
寒さに当たっていい色になっています。


多肉植物でも寒さに強く
雪を被ってもへっちゃらな子です。


こんなに元気な種類だったんだと
改めてビックリしてます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
Saiさん、こんにちは〜
希望が膨らむ、、って感じで、
良いですね雪の中の球根の芽
バラ、、たくさん増えたようだからこの時期大変ですね、
頑張って〜、、春になって咲き出すと、
苦労が報われますよ

、、で、雪の中で元気な、、我が家では消えてしまったセンペルビウム
凄いですね、、地植えが向いてるの?、、
ほんとビックリですよね。
ラムネのあぶく
2014/02/12 13:04
ラムネのあぶくさん
あぶくさん、こんにちは〜。
2月も中盤になると色んな球根類が顔を出してくれますよね。
昨年のリガーデンで元々植えてあった場所から動いたので、
今年は芽が出るのが少し遅い気がします。

春になってバラが一杯咲いてくれるか期待と不安が半分ずつです(苦笑
本を見ながら剪定したけど、バッサリ切れたかどうかはちょっと…^^;

センペルは寒さにはめっぽう強いってことがわかりました。
問題は夏の暑さ(蒸れ)かな。
我家も一度全部消えちゃったので、これで落ち着くといいんですけどね。
Sai
2014/02/12 14:31
バラ、終わったのですね〜。うらやましいです。
私もせっかくやろうと思ったら、雪&とっても寒くて、なかなか出来なくて(苦笑)
センペルビウム、雪に埋もれていても元気そう。そうそう、我が家も、夏の方がきれいに見えない多肉がありますね。
ちゅう
2014/02/12 16:18
ちゅうさん
ちゅうさん、こんばんは。
バラの剪定、とりあえず終わったことにしました。
雨や雪が終わるのを待てなくて、強行軍でやっちゃいました(笑
植え返したい鉢が数個あるので、それをやったら終了です。

多肉って、暑ければいいってことでもないところが奥深いです。
100均で飼った多肉も張るには地植え予定、がっちりした苗になってくれたらいいな〜って、思います。
Sai
2014/02/13 22:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
バラの剪定終了&小さな春たち フランス窓から花便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる