フランス窓から花便り

アクセスカウンタ

zoom RSS マルゴスシスターとセセリ

<<   作成日時 : 2013/07/18 22:10   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4


バラの二番花が何種類か咲いています。
その一つが房咲きのマルゴスシスター
このバラ、春は濃いピンク色だったんですが…



画像






夏の花は白っぽいんですよ。



画像



同じ花とは思えない変わりようです。


そのマルゴスシスターにお客様、セセリがやってきました。



画像




画像



せっせと蜜集めしてね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
Saiさん、こんにちは〜
この時期の花色、、薄くなるのですね
でもやさしい色で、可愛いです。
セセリとのショットも、爽やか
ラムネのあぶく
2013/07/20 16:09
あら!またまたびっくりです!どう見ても同じ花には見えませんね?
でも、なんてきれいなピンクでしょう!
小さな花
2013/07/21 20:37
ラムネのあぶくさん
あぶくさん、こんばんは〜。
どういった加減か分かりませんけど、夏の花は薄い色になります。
私としては、濃いピンク色よりもこっちの方が好みなので
いい色になったなぁ…って思ってますけどね。
Sai
2013/07/21 23:27
小さな花さん
これこそ同じ花とは思えないほど違いますよね。
春のピンクはちょっと濃いすぎる気がして、イマイチなんですが
夏のピンク色はやさしい色で好きですね。
Sai
2013/07/21 23:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
マルゴスシスターとセセリ フランス窓から花便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる